治療症例集|菊川駅前歯科|菊川駅すぐ。土曜・日曜も診療

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

03-6659-2934

  • メール相談
  • WEB予約
診療時間
9:00 ~ 13:30/
15:00 ~ 19:00//

※土曜:午後 15:00〜18:00 日曜:午前  9:00〜14:00 
※休診日:祝日

キービジュアル

治療用義歯を使った全顎治療|東京/墨田区/江東区

2019年09月25日

お口の中全体を治したいと来院されました。

保険診療にて治療するとなると制度の制約上、治療期間もかかり、いつまで経っても噛めない、終わらないとなるため、自由診療にて治療用義歯を使った治療をご提案させて頂きました。

治療用義歯製作と合わせ治療を行なっていきます。

 

3ヶ月程度、治療用義歯を使って頂き、その間に他の虫歯や、見た目、かみ合わせの問題点を修正し最終義歯に移行します。

最終義歯にはフレームを組み込むことで長い間使っていただける金属床義歯を製作します。

今回は前歯の根を残し、義歯の安定を図りました。前歯を全て抜歯してしまうとかみ合わせの関係により、前歯の安定を失い痛みの原因となります。しかし、保険のプラスチックの入れ歯の場合は強度の関係上、歯の根を残しておく事は難しいです。金属床義歯であれば金属のフレームがあることで歯の根を残しつつ義歯を製作する事ができます。

金属フレームに人工歯と床が付いて義歯が完成となります

 

完成後、患者様に義歯を入れたかみ合わせを4種類取り、顎の位置とかみ合わせを再現した咬合器と言う装置に移し替え、全ての誤差を咬合器上で修正します。

フェイスボー トランスファー、チェックバイト、調整これらは非常に手間がかかり、保険点数も無いため、保険の入れ歯では決して行われない方法ですが、全ての材料の収縮、膨張などの義歯の誤差を修正する有効な手段になります。

 

義歯も馴染んで問題なく噛めているとのことで治療が終了となりました。

治療用義歯も用無しになるわけでなく、金属床義歯が壊れた時に修理にてお預かりする場合や紛失してしまった時のためのスペアとして利用することができます。

 

before

after

治療費 ¥55万

リスク 極端に硬いものを噛むと割れるリスクがあります。

 

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

 

 

バネの目立たない義歯(ノンクラスプデンチャー )|東京/墨田区/江東区

2019年07月30日

バネの目立たない義歯を希望されて来院されました。

 

 

日本では義歯を固定するためのバネを目立ちにくい樹脂にて行うノンクラスプデンチャー というが患者様のニーズと合致し、流行しています。

 

しかし、この樹脂のバネを併用した義歯は適応症例が非常に限られた義歯になります。前歯部インプラントを入れるまでの仮義歯としての役割や、今回のような1〜2歯程度の欠損であればフレームを組み込むことで非常にお口の中で安定させることが可能です。しかし、多数の歯がない場合やフレームを組み込まないノンクラスプデンチャー の場合、安定しないだけでなく残りの歯に負担をかけ、周りの歯の寿命を縮めてしまう恐れがあります。

 

 

今回のように適応症例であれば非常に目立ちにくい効果的な治療になります。

 

 

 

before

after

 

治療費 ノンクラスプデンチャー  ¥15万

リスク  極端に硬いものを噛むと割れる可能性があります。

 

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

 

 

インプラントよりも部分金属床義歯で治療を行うメリット|東京/墨田区/江東区

2019年05月30日

 

歯が無い箇所の治療を希望され来院されました。

治療期間や残っている歯の状態、欠損部分の骨の状態等を考慮し部分床義歯をご提案させていただきました。もし、今回のようなケースをインプラントで行うと歯肉や骨を足す手術が必要になり、治療期間が1年程度かかります。しかし、義歯治療であれば骨や歯肉を足す外科処置は必要はないため1ヶ月半〜2ヶ月程度で行う事が可能です。

 

 

また、インプラント 治療は一度骨に入れられたインプラントは容易に撤去することや、位置をずらす事ができないため、理想的な場所に入れる必要があり、そのため将来的に予後が不安な歯を最初から抜歯対象にする治療計画を立てる傾向が見られることもあります。

義歯であれば予後が不安な歯も将来抜歯になったとしても、修理にて歯を足すことができますので、予後が不安であっても、その事をご理解いただいた上で、ご自分の歯を残しつつ将来に対応できるようフレームを設計することが可能です。

 

その後、フレーム上に歯肉と歯を作ることで義歯が完成となります。複数の歯の欠損を治療した固定式のインプラント は天然歯より大変複雑でご自身で完璧に清掃することは大変な困難を極めます。

一方、義歯はご自身で取り外しますので、ご自身で汚れている部分を見て簡単に清掃できるため、清潔にお口の中を保つ事が可能になります。

 

 

もちろんインプラント も大変優れた治療法になりますが、誰もが適応する第一選択の最高の治療法ではなく、義歯やブリッジと同じくメリット、デメリットがあり、あくまでも欠損治療のオプションの一つにしか過ぎないことをご理解いただければと思います。

 

 

 

before

 

after

 

治療費 ¥400,000

リスク 極端に硬いものを噛むと割れる可能性があります

診療予約はこちらから

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • web予約

※予約枠が埋まっていても
 お電話いただければ対応できることもあります。

電話での問い合わせ

03-6659-2934

医院の住所

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

診療時間
9:00 ~ 13:30/
15:00 ~ 19:00//

このページの先頭に戻る