治療症例集|菊川駅前歯科|菊川駅すぐ。土曜・日曜も診療

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

03-6659-2934

  • メール相談
  • WEB予約
診療時間
9:00 ~ 13:30/
15:00 ~ 19:00//

※土曜:午後 15:00〜18:00 日曜:午前  9:00〜14:00 
※休診日:祝日

キービジュアル

ゴールド床義歯|東京/墨田区/江東区

2019年04月14日

義歯には様々な材料の選択があります。保険のプラスチックの入れ歯、、コバルトクロムフレーム義歯、バネの目立たないノンクラスプデンチャー、柔らかい素材のコンホートデンチャー、アレルギー患者様のためのジルコニアフレーム義歯、アセタルクラスプ、チタン床義歯など

この様に、様々な材料が開発されていますが、一番良いとされている材料は昔からあるゴールドです。機能するのはもちろん、装着感がよい、アレルギー反応がほぼない、バネが目立ちにくいなどの特徴があります。

他の材料にない特徴としては

①味覚阻害がない

②残っている自分の歯にダメージがない

この様な特徴を考慮して製作できるのはゴールドしかありません。

 

ゴールドフレームの製作は技工士にも大変な技術が要求され、製作できる技術を持っている技工士も限られており、誰も彼もできる様なものではありません。

 

 

リスク 極端に硬いものを噛むとかける可能性があります。

各種治療費はこちらから

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

毎日お口に入れるものは美しく、快適に|東京/墨田区/江東区

2018年06月22日

入れ歯には『プラスチックで製作される保険の入れ歯』と『金属によって製作される自由診療の義歯』の2種類があります。

これらは全く別物です。

2つの写真、歯の無い所は同じですが、写真だけでもプラスチックの入れ歯と金属床義歯の丈夫さ、快適さ、美しさの違いが伝わるかと思います。

 

 

 

「保険のプラスチックの入れ歯の特徴」

プラスチックの入れ歯は歯茎や顎の関節を治療する短期間の使用に向いていますが、強度と設計の限界があるため長期使用には向いていません。

利点

・治療費が安価

・完成までの治療回数が少ない(約4回程度)

欠点

・プラスチックがたわみ、残っている歯に負担をかける

・匂い、汚れがつきやすい

・歯との隙間が大きく、物が詰まりやすい

・口の中で安定しない

・強度を確保するため分厚くなる(それでも壊れる)

 

 

「自由診療の金属床義歯の特徴」

金属義歯は強度があり、理想的な設計が可能なため長期に快適に使って頂けるものになります。

利点

・強度を確保した上で薄く製作でき装着感がよい

・歯を取り囲む部分は適合の良い金属になるため食物が入りづらい

・強度のある型取り材を使用するため、複雑な設計が可能

欠点

・完成までに回数がかかる(約7回程度)

 

 

「金属床義歯、製作の流れ」

①設計

義歯構造設計士が義歯の厚みや、残っている歯にかかる力を計算し、使用者に負担の無い義歯を設計します。

義歯構造設計士による設計は当院の金属床義歯の最大の特徴になります。

 

②型取り

個人のお口の中に合わせた専用トレーを使用するため型取りの精度が高いです。

また、強度のある型取り材を使用するので理想的な設計が可能になります。

 

③フレーム製作

お口の中に入れても違和感のない金属のフレームを製作

④試適

残っている歯にフィットしているか確認します。

⑤完成

調整を行い、使い心地のよい義歯の完成になります

 

当院では顎やお体の条件が良い、義歯と併用しさらなる安定を目指す場合はインプラントをお勧めしておりますが、歯の欠損に対しては基本的には義歯治療をまず初めにご提案させて頂いております。

インプラントの場合、また歯を失ってしまうと追加で手術を行いインプラントを入れなければなりません。しかし、入れ歯の場合は歯を失っても義歯をお預かりし、修理を行う事でまた、使って頂くことが可能な場合が殆どです。

金属床義歯は初期コストが少しかかりますが、1日中お口に入れて快適に長年使っていただける事を考えると非常にコストパフォーマンスに優れた歯の欠損に対する治療法になります。

リスク 極端に硬いものを噛むとかける可能性があります。

各種治療費はこちらから

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

 

部分入れ歯の役割|東京/墨田区/江東区

2018年04月19日

数本奥歯が無くても食物を噛み砕いて食べることは可能です。
しかし、食べるという行為は噛み砕くだけでなく、砕いたものを唾液と混ぜひと塊りにし(食塊形成)、飲み込み(嚥下)、胃に送り、栄養として体に吸収させる一連の動作です。

奥歯が無い場合、粉砕した食物をせき止めるものがない為、歯がない箇所の頬に流れ込み、食塊形成に時間がかかり不十分になります、そのため飲み込みづらく、反対の歯で長い時間噛んでいるという事が起こります。そして、残っている歯に負担がかかり、それでも食塊形成が不十分なため誤嚥の原因になります。
また、噛み合わせが左右非対称になっているため、顎関節の変形、顔貌の変形が徐々に起こり始めます。

確かに、部分入れ歯は手入れや装着が煩わしかったり、ご自分の健全な歯に比べると食物を砕く力はありません。

しかし、部分入れ歯は装着することにより舌、頬の界を分断し、噛み砕いたものが頬に流れ込むことなくスムーズに舌の上に送り、塊を作り、滑らかに嚥下を行い、体内に栄養が吸収されやすいように胃に送るという重要な役割があります。

食物をきちんと、咀嚼し嚥下を行うことで、残っている歯の負担の軽減、誤嚥性肺炎の防止、顔の変形の防止ができます。

このように部分入れ歯は健康に長生きをする為の装置という役割があります。

リスク 極端に硬いものを噛むとかける可能性があります。

各種治療費はこちらから

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • web予約

※予約枠が埋まっていても
 お電話いただければ対応できることもあります。

電話での問い合わせ

03-6659-2934

医院の住所

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

診療時間
9:00 ~ 13:30/
15:00 ~ 19:00//

このページの先頭に戻る