治療症例集|菊川駅前歯科|菊川駅すぐ。土曜・日曜も診療

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

03-6659-2934

  • メール相談
  • WEB予約
診療時間
9:00 ~ 13:30/
15:00 ~ 19:00//

※土曜:午後 15:00〜18:00 日曜:午前  9:00〜14:00 
※休診日:祝日

キービジュアル

自由診療の歯のメンテナンスについて

2020年09月15日

一見、磨き残しもない綺麗な状態に見えます。保険の歯のお掃除ですと『綺麗ですね、問題ないです、お掃除しておきますね』と言われ、目立つ歯石に超音波を当てて、バイオフィルム(細菌の塊)が有るのか無いのかわからない状態で電動ブラシでクルクル磨いて20分程度で終わりです。歯の表面がクルクル磨きで、なんとなくツルツルして良くなったと思って帰るだけでしょう

しかし、本当は歯を染めだして見ると磨き残しがハッキリと見えてきます。赤く染まった箇所がバイオフィルム(細菌の塊)になります。この状態では綺麗ですね、ちゃんと磨けてますねとは言われないでしょう。

歯を全部を染めて、説明し、それを取るとなると相当時間がかかり、保険のアポイントタイムでは不可能ですので、保険診療では決して行われず、分からないままだったでしょう。

この状態をご説明し、必要であればセルフケアの修正を行います。その後、マイクロスコープ等を使用し、歯を傷つけない機械にてバイオフィルム(細菌の塊)を全て除去していくのが自由診療の歯のメンテナンスになります。

 

その後、保険診療ではコストの問題からまず使われないような、超高濃度フッ素を塗っていきます。

ここまでの工程をきっちり行うと90分〜120分のアポイントタイムとなります。

 

歯のメンテナンスも歯の治療と同じで、患者さんには全く気づかれないが、一番時間と手間がかかり、一番大事な部分が省略されているのが保険診療の現状です。

最近は一定の施設基準を満たすクリニックでは、患者さんを歯周病クリーニグと称し、毎月呼んで超音波やブラシにて歯の表面を擦るような事を高頻度に行い、その結果、歯を傷つけ、プラークの温床を作るリスクの高い、保険のお掃除も流行っていますので、ますます、歯科医学的に正しい見解と保険の考えはますますかけ離れているのが現状となります。

 

 

自由診療のメンテナンスに関しましては、口腔精密検査を行い現状の把握と理解を行ってからとなります。ご希望の方はその旨をご理解の上、お申し付けください。

 

各種治療費はこちらから

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

菊川駅前歯科 Kobayashi dental office

東京都墨田区菊川2-6-14 1F

 

 

iTop プログラム(衛生士による歯磨きトレーニング)について

2020年08月13日

保険診療において、衛生士の歯磨き指導に割ける時間というのは歯石取りのついでに行う、ごくわずかな時間しかありません。歯の清掃状態が悪い方は歯の清掃に時間がかかり、やり方をお伝えする時間など皆無に等しくなり、余計に歯の状態を悪くするという悪循環に陥ります。あまつさえ、高頻度の保険の歯のクリーングは歯が傷つきますので、状態は更に悪化します。これが、頻度高く、なんとなく歯科医院で歯の清掃を行なっているのに、ちっとも良くならない原因と言えるでしょう。

このような状態ですので、正しい歯ブラシの方法というのを1~10全て習うというのは、ごくわずかな限られた人達だけでしょう。

虫歯を作ってしまうような清掃方法を何十年もやっていた方に、これまでの長年の歯ブラシの問題点を抽出し、歯1本ずつやり方をお伝えするわけですから、数分のアドバイスで済む訳がありません。

約1時間を確保し歯の磨き方だけを数回にわたり行い、一本一本の歯に正しいやり方、圧のかけ方、器具の選択などを時間をかけお伝えしトレーニグする必要があります。

当院は一人ひとりの患者様に合ったオーダーメイドの歯ブラシ方法をお伝えするiTopという歯ブラシプログラムを推奨いたします。

費用や回数等をお聞きになりたい場合はスタッフにお申し付けください

 

 

歯周初期治療とは

2020年07月27日

残念ながらセルフケアをしっかり行わないと自由診療で精密に歯の修理をしたとしても再度虫歯になってしまいます。お口の中の酸性度が常時高ければ接着剤が溶け、被せた歯が取れます。天然の歯を削らずに、いくら残した修復をしても、セルフケアが悪ければ残した天然の歯は虫歯になります。虫歯や歯を失うことになった原因が生活習慣とセルフケアが原因で起こっているのに、そこからは目を逸らし、歯医者側の顕微鏡やラバーダムを使っているなどの技術にだけ注目し上手い下手だけを評価し、自分自身の生活習慣とセルフケアの評価と改善を行わなければ永遠に色々な歯医者を渡り歩き、常に歯の修理に追われ、最後は入れ歯やインプラントのスペシャリストを探す羽目になるでしょう。

初期治療とはそのような悪循環を断ち切るために、その方に合った必要な歯の清掃方法と、口腔環境の整え方を寄り添い改善するために行う治療になります。

歯医者のオススメの清掃道具をいくら用意したからと言って、使い方が正しくなければ機能しません。たとえ1日30分歯を磨いていても適切に正しく歯に当たっていなければ虫歯になります。

そこで衛生士が適切に正しい清掃用具の使い方をお伝えする必要があります。

歯科衛生士は本来ブラシでくるくる歯を磨いてくれるお姉さんではなく、衛生管理と指導を行う国家資格です。ましてや、保険で忙しい歯医者の説明の肩代わりや、削った穴の穴埋めを行う資格ではありません。

当院の自由診療で行う初期治療では有資格者の人間が1回あたり約90分の時間をあなたの為だけに時間を確保し、多くの回数を重ね口腔環境の改善に寄り添います。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • web予約

※予約枠が埋まっていても
 お電話いただければ対応できることもあります。

電話での問い合わせ

03-6659-2934

医院の住所

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

診療時間
9:00 ~ 13:30/
15:00 ~ 19:00//

このページの先頭に戻る