治療症例集|菊川駅前歯科|菊川駅すぐ。土曜・日曜も診療

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

03-6659-2934

※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ
 対応できることもあります。

  • メール相談
  • WEB予約
診療時間
9:00 ~ 13:30//
15:00 ~ 19:00//

※土曜:午後 15:00〜18:00
※休診日:日曜・祝日

キービジュアル

インプラントについて

2024年05月8日

噛み合わせの回復の選択肢の一つとしてインプラントという方法があります。

歯がなくなった場合の選択肢としてインプラント、義歯、ブリッジ、欠損の放置となります。

世界的にみると、欠損に対しては基本的にはインプラトが第一選択となります。そこに治療費の問題や全身疾患の問題、その他のリスクを鑑み他の選択肢も考えた上で執り行われます。

CTでシュミレーションをおこなったのち

サージカルガイドを使用し、インプラントの埋入をおこなっていきます。

当院では世界的に代表的なインプラントであるストローマンインプラントを使用しています。

 

最適な予防処置、歯の延命のために、ラバーダム、顕微鏡等を使用し適正な時間を確保された治療、口腔の機能回復、審美性の改善を行う治療は自由診療となります。

 

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

菊川駅前歯科 Kobayashi dental office

東京都墨田区菊川2-6-14 1F

 

 

デンタルインプラント 

2022年07月1日

ガイドサージェリーを使用する事で、切開を行わず、短時間で適切にインプラント手術を行う事ができます。

その前の準備などに時間を要しますが、インプラント手術などの外科処置は虫歯や根の治療と異なり、いかに短時間に適切に行うかが成功のカギとなります。このインプラント埋入は15分程度で終わっています。

 

 

患者さんからはインプラント手術は非常に高度で大変というイメージがあるみたいですが、歯科医師側からすると、インプラント手術はもちろん難しいケースもありますが、精密な虫歯や根の治療に比べると短時間で終わり、条件さえ整えば非常にイージーな事の方が多いです。言い換えると、顕微鏡やラバーダムを使い歯をちゃんと残すより、さっさと歯を抜いてインプラントを行う方が楽で早いのです。

もちろん、先天性に歯が無い場合や、どんなに手を尽くしても歯を残せない場合もあります。その場合はインプラントも選択肢の一つとなります。

しかし、術前に本当にその歯は現代の歯科医学水準で残せないのか、歯を抜くメリットがデメリットを上回るのか、そもそも歯を抜くに至った原因を解決できるのかをきちんと相互の理解が無く進める事はとても危険な事です。

ようやく、ちゃんと歯磨きをする意識ができてきた日本で、抜歯に至るというのは何か深い問題が潜んでいる事が多いです。それを配慮しないままインプラントを行なったとしても新たなトラブルを招いてしまいます。

そのため、当院では精密検査と話し合いの上での治療計画を行なっています。

抜歯宣告を受けて、その日にインプラント契約したり、歯を抜いたりなど決してやってはいけない事です。

 

 

リスク 極端に硬いものを噛むと取れたり、かける可能性があります。

歯の延命のために、ラバーダム、顕微鏡等を使用し適正な時間を確保された治療、口腔の機能回復を行う治療は自由診療となります。

各種治療費はこちらから

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

菊川駅前歯科 Kobayashi dental office

東京都墨田区菊川2-6-14 1F

 

 

インプラント治療

2022年01月15日

なかなか治らない根の診察を希望され来院されました。

CT撮影を行うと、残念ながら歯が割れ感染しており歯を残す事は不可能でした。

当院では、あまりインプラントの記事は書いていませんが、欠損に対しては条件が許せば、残っている歯の寿命や機能を考えるとインプラントも選択肢の一つと考えております。インプラント学会にも所属しており常にアップデートしています。

抜歯を行い、一定期間、歯茎の治りを待ちます。

 

当院はガイドサージェリーにてインプラントオペ行います。

近年はコンピューターガイドサージェリーの進化により、正確に、短時間での治療が可能になりました。

ガイドサージェリーを使用し歯茎を切らずに、インプラントの埋入を行いました。

手術はあっけなく短時間で終わってしまうので、当院で手術を受けられる方は皆様驚いていらっしゃいます。

上の写真はオペ直後の写真ですが、切った跡もなく、出血もすぐに止まります。

 

」」

その後、一定期間治癒を待ちます。

 

スクリューホールと呼ばれる被せものとインプラントを繋ぐネジ穴も細菌が入らぬ様、天然歯と同じくラバーダム防湿を行いながら封鎖します。

インプラントの上部構造をセットし治療が終わりました。

これで歯の修理は完了しました。一見元の歯に戻った様には見えますが、歯の硬組織が再生した訳ではありません、今後は適切なメンテナンスとセルフケアにて長期に歯を維持することが最終目標となります。

 

診療予約はこちらから※予約枠が埋まっていてもお電話いただければ対応できることもあります

電話でのご予約は 03-6659-2934

菊川駅前歯科のホームページはこちらから

菊川駅前歯科 Kobayashi dental office

東京都墨田区菊川2-6-14 1F

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • メール相談
  • web予約

※予約枠が埋まっていても
 お電話いただければ対応できることもあります。

電話での問い合わせ

03-6659-2934

医院の住所

〒130-0024
東京都墨田区菊川2-6-14 マーベラス菊川1F

診療時間
9:00 ~ 13:30//
15:00 ~ 19:00//

このページの先頭に戻る